SHMN StrongHandsMasterNode マスターノードの立て方

自分用メモ
SHMN StrongHandsMasterNodes マスターノードの立て方

セットアップした後に手順まとめたのでウソ書いてるかも。
間違ってたらごめん。


■用意するもの
・1000 SHMN
SHMN のマスターノードは1基あたり 1000 SHMN 必要です。
購入は各種取引所から(CoinExchange など)
・ウォレット Wallet
ウォレットダウンロードは公式HPからどうぞ(https://www.stronghands.info/masternodes/
・VPS
マスタノード本体(ubuntu 環境で動作させる必要があるため、環境が無い人は VPS で環境を借りる必要あり)
おすすめは VULTR(https://www.vultr.com/)

■手順
公式サイトに手順記載あり
https://github.com/nashsclay/StrongHands-Masternode
大体↑の通りにやればできます。
大きな流れとしては以下2手順あります。
・ローカルPCのウォレット設定
・VPS 上のマスターノード設定


★ローカルPCのウォレット設定

1.ウォレットに 1000SHMN 送る
取引所等で購入し、ウォレットに送ります(ウォレットに 1000 SHMN ある状態にします。)
※このときに1回の送付で 1000 SHMN ピッタリ送る必要はありません。バラバラに送っても問題ありません)

2.マスタノード受取用のアドレス生成
ウォレットを起動したら、マスターノード受取用のアドレスを作成します。
Receive タブ選択します。
Label に適当な名前(マスタノード受取用だと分かる名前が良いでしょう)を入力し、
「Requestpayment」 を押します。マスタノード受取用のアドレスが生成されました。

3.マスタノードプライベートキーの作成
ウォレットの Tools –> Debug console を選択し、 Tools window 画面を起動します

masternode genkey
を実行。このとき表示されるプライベートキーを控えておきます。

4.1000 SHMN ピッタリの Transaction を作成する

Send タブの Coin Control Features のところの 「Inputs…」 ボタンを押して Coin Selection 画面を起動します。
1000SHMN を超えるように、適当に選択します。
(このとき、ピッタリ 1000 SHMN である必要はありません。1000 SHMN ちょっと超えるように選択します)

※Coin Control Features が表示されていない場合、以下 Option 設定の 「Enable coin control features」にチェックが付いているか確認してください

OK を押したら Send タブ画面に戻るので
Pay To: 手順2で作成したマスターノード受取用のアドレス
Amount: 1000 ピッタリを入力(必ず1000ピッタリにしてください)
になるように入力します。
入力したら Send で送ります。

4.masternode outputs の実行
1000 ピッタリを送ったら、 confirm が完了するまで待ちます(数分~数十分で終わると思います)
送付が完了(confirm が完了)したら先ほどのコンソール画面を起動します。

masternode outputs
を実行します。
ハッシュ値と、0 or 1 の文字列が表示されます。
こちらも控えておきます。


★VPS 上のマスターノード設定

1.VPS を借りる
SHMN のマスターノード本体は ubuntu 環境上で実行させる必要があります。
ubuntsu 環境の VPS を借ります。
おすすめは VULTR(https://www.vultr.com/)
(VPS 借りる申し込み自体は数分で完了します。)

「仮想通貨 マスターノード VPS」でググれば導入方法がたくさんヒットするので説明割愛。
ただし SHMN のマスターノードは OS 64bit の Ubuntu 16.04 環境で動作確認しているようです。

Ubuntu 16.04 – I only tested this on that version but I’m sure others may work.

別の version でも多分動くと言っていますが
VPS を借りるときには 64bit の ubuntsu 16.04 にしておくのが無難かもです。

2.VPS に接続、マスターノードセットアップ
Teraterm 等で、VPS に接続します。

接続したら、以下コマンドを実行します。
(マスターノードセットアップ資源を取得、権限付与、セットアップツール実行の3つのコマンドを実行します。)

wget https://raw.githubusercontent.com/nashsclay/StrongHands-Masternode/master/shmn_mn_setup.sh
chmod +x shmn_mn_setup.sh
./shmn_mn_setup.sh

しばらくすると↓の画面が出てくるので、控えていたマスターノードプライベートキーを入力します。

プライベートキーを入力するとインストールが始まります・・・
しばらくすると以下画面が表示されればインストール完了です。

 

※ちなみに
nano ~/.shmn/shmn.conf
でマスターノードの設定ファイルが編集できます。
(編集する必要あったかな。。。覚えてねえww)

3.ローカルPCのマスターノード設定ファイルを変更する
ウォレットから 「Masternode Configuration File」 を起動します。

メモ帳など(confファイルのデフォルトアプリ)が起動すると思います。
最終行に以下を半角スペース区切りで記載します。

alias → マスターノード受取用のアドレス生成時に Label に記載した文字
IP → 借りた VPS のIPアドレス(ポート番号は50005固定でいいです)
masternodeprivekey → 控えておいたマスターノードプライベートキー
collateral_output_txid → 「masternode outputs の実行」時に控えておいたハッシュ値
collateral_output_index → 「masternode outputs の実行」時に控えておいた 0 か 1 の値

追加例:

MN1 111.11.11.111:50005 93HaYBVUCYjEMeeH1Y4sBGLALQZE1Yc1K64xiqgX37tGBDQL8Xg 2bcd3c84c84f87eaa86e4e56834c92927a07f9e18718810b92e0d0324456a67c 0

conf ファイルを編集した後はウォレットを再起動させます。

4.ローカルPCからウォレットをスタートさせる
例のコンソール画面を起動します。

以下コマンドを実行します。
(ウォレットがロックされている場合には先にアンロックしておきます)

masternode start-missing

上記のような “Successfully started” 的なメッセージが出てれば多分OK.

※ちなみに、Masternodes タブの右クリックメニューから起動させようとすると
“Invalid IP adress” 的エラーが出て起動できませんでした。なぜかコンソールからコマンドだと起動できました。

NOTE: If you have trouble starting your masternode in the wallet itself (not on the VPS) run this command in the debug console.

5.マスターノード稼働状況確認

VPS に teraterm 等で接続します。

You want to see status: “Masternode successfully started” and that will show your Masternode is ready to go.

以下コマンドを実行し、”Masternode successfully started” 的なメッセージが表示されてれば
多分成功です。おめでとうございます。

shmn-cli masternode status

※マスターノードが動き出すまで時間がかかる場合があります。
 ”マスタノードが見つからない” 的なメッセージが表示される場合にはしばらく(1時間くらい)経ってから
 ウォレット(VPSじゃない方)から再度マスタノードをスタートさせるコマンドを実行してみてください。

masternode start-alias "ラベル名"

★所感
初マスターノード導入でしたが、手順通りにやってもエラーになったりで地味に時間かかりましたね。
まぁ、この手間暇(めんどさ)がハードルになって、マスターノード導入の敷居を上がっているので良しとしましょうか。
誰でも簡単にマスターノード立てられたら、それはそれでマスターノードの価値の希薄化に繋がりますしね。
(導入コストとは別の部分の話)

~2年後~

で、マスターノード報酬来てるーーーーーーー
2018年9月時点だと、約12時間に1回、1.4枚ほどの報酬が来ています。
うーんこ、の報酬率考えるとひたすらガチホした方が良さそうですね。
(今後さらに報酬が上がる予定だそうです。)

SHMN の現在価格


■その他 SHMN お役立ち各種リンク

StrongHands Masternode 公式
https://www.stronghands.info/masternodes/

masternodes.online
https://masternodes.online/currencies/SHMN/
マスターノードのコスト、income(Daily, Weekly, Monthly, Yearly)の確認が可能

CoinExplorer
https://www.coinexplorer.net/SHMN
コイン総供給数(Circulation Suply)、マスターノード数、Rich List などが確認可能

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。